ブログサイトは提携不可

今回は、大手消費者金融のアフィリエイトプログラム提携申込みについてです。

2016年8月現在で、アクセストレードでは、大手消費者金融であるプロミスと提携申込みができるようになっています。

提携申込みできますが、審査があるので提携できるかどうかは分からないのです。

プロミスと提携するには、あなたのサイトが禁止事項に抵触していないか確認してから申込みをすることです。
プロミスのアフィリエイト広告掲載に関する注意事項は、↓こちらで公開されています。
http://promise.isam1.com/af/notice.pdf

多重債務でもOKやギャンブル、政治/宗教、審査が甘いなどの表現は勿論ダメであることは分かりますが、これらに抵触をしていなくてもブログサイトで提携申請をするのは不可なのです。

なぜ、ブログサイトで提携申請すると不可なのかは理由は掲載されていませんが、

おそらくブログは毎日更新する蓄積型のサイトであるからと思われます。

アクセストレードは、金融系のサイトを定期的に監視しているのです。
カードローンの金利が変更になったなど貸し付け条件に変更があった場合は、サイトに掲載してある金利情報を訂正するようにメールが頻繁にきます。

間違った金利表記をしていないか、過去の記事まで遡ってチェックしてくれる、目視でチェックしているのか何か専用のサイトチェックツールを使ってチェックしているのかは分かりませんが、もしチェックしてくれたとしてもプロミスの金利について30記事ブログで書いたら、その30記事すべて訂正しなければならないので、とっても面倒な作業になるのです。

そのためブログ不可なのではと思います。

サイトならプロミスを紹介するページを1つ作っておけば、訂正依頼がきても1ヵ所だけ直せばいいだけですから、管理するならサイトの方が楽です。
 

コメントを残す

このページの先頭へ