ブログの記事に膨大なアクセスを呼び込む方法

ブログでアフィリエイトをする場合、集客方法は主には検索エンジンからのアクセス流入を見込んでいます。

集客方法は、検索エンジンだけでなく無料でできる集客方法が他にもあります。

Ping送信

サイトやブログを更新したら、更新したことを検索エンジンに認識してもらう方法があります。SIRIUSでサイト作成した場合、Ping送信機能があるので各Ping送信先に一斉に更新したことを通知することができます。

また、インターネット上には無料でPing一括送信してくれるサービスがいくつかあります。

・Ping太郎(http://ping-taro.com/) 
・PingZONE 閉鎖
・Feedping.net(http://www.feedping.net/

無料で活用することができます。

Ping送信を行うことで、検索エンジンに早くインデックスされアクセスアップやSEO対策に効果があります。昔は大量にPing送信をすることでアクセスアップに効果がありましたが、最近では大量にPing送信をするとスパム扱いされてしまうこともあり危険です。有料ドメインでブログを立ち上げ時は、インデックスされるのが非常に遅くアクセス数も0の日が続くので、Ping送信をして早く検索エンジンに認識してもらうことで重要ですが、サイトが育ってから軌道に乗り始めてからは、それほど重要ではなくなります。

ブログランキングに登録する

ブログランキングに登録することで、ブログランキングサイトの新着ブログ欄に表示されるのでアクセスを見込めます。また、ブログを更新したら新着記事一覧に表示されるので、微々たるものですがアクセスを見込むことができます。

SNSを活用する

TwitterやFacebookなどのSNSを活用することで、SEO対策を行わなくても大量のアクセスを得ることができます。

ブログサービスによっては、記事を更新すると自動的にSNSボタンが設置されるものもあります。
snsbotton

SNSで拡散してもらえることによって、記事はさらにSNSでどんどん拡散されていきますから、もしかしたら数万という膨大なアクセスを得ることもあるのです。

SNSからのアクセスを狙うなら、SNSで拡散してもらえるような記事、例えば誰も知らないようなこと、役に立つ記事、へぇ~と思える記事、旬なネタを取り上げた記事、などでしょうか。

また、ブログ記事を更新したら誰かにSNSで拡散をしてもらえるのも待っているのではなく、自分でもSNSを使っているのなら、ブログ記事を更新したと同時に更新情報をSNSで知らせることができるように、twitterやFACEBOOKを連携させておく、ハッシュタグを活用する、拡散をしてくれるようなフォロワーを増やす、Twitterのブログ更新通知にサムネイル画像を付けるなどすれば、少しは記事が拡散されやすくなるのではと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ